MUST-SEE ART
2024.02.09

市川孝典「DELUSIONAL murmur (#003)」@Gallery COMMON
2024年2月10日(土)〜3月10日(日)

週末の“To Do”リストに加えておきたい、今見るべきアート展を毎週金曜日に紹介するHONEYEE.COMのMUST-SEE ART。今回は東京のアートシーンを盛り上げる en one tokyo が運営するアートスペース Gallery COMMON でスタートする展覧会にフィーチャー。

2010年のオープン以来、原宿カルチャーとの強い繋がりを見せる Gallery COMMON が、2024年初のエキシビションとして開催する アーティスト 市川孝典 による個展「DELUSIONAL murmur (#003)」。

市川孝典 DELUSIONAL murmur (#003)
Untitled #38. 2018. Ink, acrylic, watercolor and pastel on paper, mounted on white wood frame. 80 × 80 mm. Photo by 木奥恵三. ©2024 Kosuke Ichikawa/Soni. & Co. All Rights Reserved.

過去に CHANEL や TAKAHIROMIYASHITATheSoloist.などの名だたるファッションブランドとのコラボレーションでも知られる市川。今回は数十種類の線香で和紙を焦がしながら描く 「Scorch Paintings (線香画)」シリーズに加え、重ねた絵の具から色の積層を削り落とす手法を駆使した「Scrape Works」シリーズを大規模なスケールで発表する。​​

そもそも市川のアート制作は日本、アメリカ、ヨーロッパへ移り住みながら、多感な時期に変化する環境の中で日常を記したメモや落書きがルーツとなっている。その自身の記憶を正確に描写するための素材と方法を探求した結果として誕生したのが前述の2つの技法から描かれるアートワーク。抽象的かつ繊細さを感じさせながらもどこか力強い印象を与える。

市川孝典 DELUSIONAL murmur (#003)
Untitled #85. 2018. Ink, acrylic, watercolor and pastel on paper mounted on natural wood frame. 80 x 80 mm. Photo by 木奥恵三. ©2024 Kosuke Ichikawa/Soni. & Co. All Rights Reserved.

この展覧会ではこれまで壮絶だったというアーティストの生き様を、独自のテクニックで反映した作品と間近で触れることのできる機会になりそうだ。

<Information>
市川孝典「DELUSIONAL murmur (#003)」
開催期間:2024年2月10日(土)~3月10日(日)
休館日:月・火曜日
営業時間:12:00〜19:00
会場:Gallery COMMON 東京都渋谷区神宮前5-39-6 B1F